スポンサーリンク

グリム童話ぬりえブック

坂本奈緒さんの塗り絵本
「グリム童話ぬりえブック」のご紹介です♪

作者:坂本奈緒

出版社:講談社

本の内容

イラストレーター、坂本奈緒さんの1冊目の塗り絵本です。
※販売されてないので、絶版になった可能性あり。(2021年5月現在)


グリム童話でお馴染みの登場人物が
森の木々やたくさんのお花、
可愛い動物たちに囲まれて登場。

ファンタジックで大人かわいい、
繊細で緻密なイラストの塗り絵本です。



掲載されているグリム童話
シンデレラ、白雪姫、いばら姫、
赤ずきん、ブレーメンの音楽隊、
オオカミと7匹の子ヤギ、
ラプンツェル、ヘンゼルとグレーテル


感想

大人かわいい塗り絵です♡


坂本奈緒さんのイラストはとても緻密なのですが
かっちりし過ぎないので塗りやすいです!

個人的に緻密な塗り絵は
個性を出しにくいと感じることが多いのですが、
そのように感じることなく塗れる
数少ない塗り絵本だと思っています♪



あらゆるところに細かい模様が描き込まれているのですが、
これがとても美しい✨
ドレスの刺繍のような模様。
背景のアンティークな模様。
そして、草や木にも色んな模様が描かれています。

見ているだけで楽しいし、
どんな風に塗るか考えるのも楽しい♪

模様ごとに色を変えてもいいし、
同じ色で塗りつぶしても素敵ですよね。



そして、所々出てくる案内人の羊さんはじめ、
この本にはたくさんの動物たちも登場します。

みんなとても可愛くて癒されますよ♡


見開きのページが多いので
塗るのがちょっと大変かもしれませんが、
細かい塗り絵が好きな人にはおすすめです♡

スポンサーリンク

紙質

塗り心地も、色乗りも良いです。
色鉛筆で塗る分には特に問題ありません。

紙の厚みは普通かな。
水彩だとよれよれになってしまうかも…

総評

おすすめ度:★★★☆☆

難易度:★★★☆☆

紙質:★★★☆★

↓坂本奈緒さんの塗り絵本はこちら

コメント