スポンサーリンク

自分の塗り絵を上手な人と比べて自信をなくしてしまった時は?

大人の塗り絵を始めたばかりの頃は、
何も考えずに夢中で塗ることを楽しんでいたのではないでしょうか。

でも、塗り絵を続けているうちに、もっと上手になりたいと思いはじめ、他の人や上手な人の塗り絵を見るたびに、自分の作品と比べて落ち込んだり自信を無くしたり…

そんな経験ありませんか?

私も落ち込むことは頻繁にあります。

でも、せっかく趣味で好きなことをしているのだから楽しみたいですよね。

何のために塗り絵をしているのか考えてみよう。

まず、なぜ塗り絵をしているのか考えてみましょう。

・塗り絵が好きだから
・心が落ち着くから
・綺麗な色が沢山見れるから
・色が付いていく過程を見るのがとても楽しいから
など、人によって色んな理由があると思います。


決して、SNSでのいいねやフォロワーを増やすためだったり、上手だと言われたくてはじめたわけではないと思います。

しかし、InstagramなどのSNSには素晴らしい塗り絵の作品がたくさん投稿されていて、それを見ているうちに憧れのフォロワーさんと自分の作品と比べてしまったり、いいねやフォロワーさんの数が気になったりしてしまうんですね。


それ自体はけっして悪いことではなく、塗り絵に対する向上心や熱量が上がるだけならいいのですが、落ち込んでしまったり自信がなくなって塗り絵が嫌になってしまったりするのは悲しいことだと思います。

そもそも、塗り絵は自由にどんな風に塗っても良いもので、人それぞれの個性が出せる素晴らしい趣味なのです。

人と違って良いのです。


もし、上手な人の塗り方や色使いをみんなが真似してしまったら…
作品を眺めても楽しくないし、本人も楽しいと思えるのでしょうか?

みんなそれぞれ違いがあって、それが塗り絵の良さなのです。


淡い色合いで癒し系の塗り絵、渋い色で美しく塗られた塗り絵、陰影がはっきりしていてメリハリのある塗り絵、パステルカラーで可愛い塗り絵、とてもリアルな質感の塗り絵…

あなたにしか塗れない、あなただけのオリジナルの塗り絵。

配色も塗り方もすべて自分だけのオリジナルなのです。

一度、なぜ塗り絵を始めたのか、何のために塗り絵をしているのか考えてみましょう。

上達するように試行錯誤してみる。

塗り絵だけではなく何事もそうですが、はじめから上手に出来る人は少ないと思います。

もちろん元々才能がある人もいると思いますが、基本的には何回も練習したりして努力することによって上達するのではないでしょうか?

それは仕事でも趣味でも同じだと思います。

趣味だから上手にする必要もないし、楽しく塗るのが一番ですが、好きだからこそ上手になりたいと思い、好きだからこそ続けて試行錯誤を繰り返し、上達していくんじゃないかなと思います。


一度、憧れているフォロワーさんの作品を初期の方まで遡ってみてください。

今とは違う塗り方だったり色の使い方が変化していませんか?



ちなみに私の初期の作品は、とても薄くて色を重ねずにほとんど単色で塗られています。
グラデーションも下手だし、陰影の付け方や立体感が全くない(;´・ω・)

これが初めて塗った塗り絵です(笑)。
びっくりするぐらい薄いですね!!

今の塗り方と全然違います(;^ω^)

初めの頃は塗り方が全然分からなくて、ただひたすら色を付けているだけでした。

そこから色んな人の素晴らしい塗り絵で勉強させてもらい、少しずつ塗り方を変えていきました。
自分らしさを残しながら。


もちろん今でも塗り方を変えたり、新しい色使いにチャレンジしたりしていますよ。

仕事ではないので、のんびり楽しく自分の理想の塗り方に近づけるように、色々工夫してチャレンジしてみましょう。

人と比べてしまうときはスランプであることも多いので、あまりにも辛いようでしたら塗り絵をお休みしても良いと思います。

好きであれば必ず塗りたくなる時が来ると思うので焦らずに。

こうしなければいけないなんてことが無いのが、塗り絵の良いところなのですから♡

どうしても比べてしまって辛いのなら、思い切ってSNSを止めてみる。

比べてしまうのは、比較対象がいつでも見れるからです。

他の人の作品を見る機会がなければ比べなくてもいいですし、投稿するから上手に塗らないといけないと思うことも無くなると思います。

自分一人で楽しむのだから、どんな風に塗ろうが失敗しようが関係ありません。

他人の評価を気にしなくてもいいのです。

一時的にお休みしてもいいし、SNSを完全に止めてしまってもいいと思います。

一番大切なこと

とにかく楽しむ事!!


せっかくの素晴らしい趣味なのだから、自分の好きなように塗り、自分のペースで楽しみましょう!!


自分が楽しむための趣味なのですから♡

コメント